2012/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書感想文
久々にスマホからの更新♪

Twitterで盛り上がり、友人から借りた児童文学の本。
リリさんわざわざ味噌煮込みうどんの国からありがとね♪


「ポケットの中の赤ちゃん」 宇野和子 作・絵




懐かしいなぁ。
小学生の頃、熱だして学校休んだ時に
母の目を盗んで布団のなかで
こっそり部屋にあった児童文学のシリーズ本を
読み漁ったのを思い出したよ。

布団のなかでいろんなお話の主人公になりきって
想像を膨らまして楽しんだもんだ!
ちっこい布団のなかには無限の世界が広がってたな。
今やったら想像やなくて妄想になるな(笑)


この本の主人公のなつ子ちゃんは幼稚園児。
賢いけどお片付けの苦手な子。
この子がムーちゃんという、
お母さんのエプロンのポケットを寝床にしてる
ちっこいちっこい子と出会って、いろんな経験をするんだけど、
ちょっと生意気なムーちゃんに振り回されながら
お姉ちゃんぽく世話もしてあげるなつ子ちゃん。

そして、夜にフタリで不思議な場所に探検に出かける。
お化けに出会ったり、なつ子がなくしたモノたちを見つけたり。

後半、よくよく考えたらけっこうなホラーなんだけど
そこは児童書!かわいらしくまとめてらっさる(笑)
詳しいことは、これからこれを読む人たちがいるので
あえて書きませんがね(爆)

なんだかね、真面目に読んじゃって
「そうよねー、お片付けはちゃんとしなきゃねー」
なんて考えちゃったわ。

そして、モノは大切にー♪

今読むとつっこみどころいっぱいあるけど、
素直にワクワクできる一冊でしたよ。


んとに、ちっちゃいころはなつ子みたいな
お人形さん遊びしたよなー。
で、散らかしまくって怒られたよなー。

たまに、こうゆう本読むと童心に還れていいよね♪


<近頃のうめたけ>


エアコンの上を目指すようになったたけ



尻とんとん大好きなうめ
スポンサーサイト
プロフィール

ひえぽん

Author:ひえぽん
お気楽なおひとりさまです。
イヌ好きだったはずが、
今やネコまみれ。

うめこ♀茶トラ
   2008年8月10日生
   同年11月23日うちの子
   丸目丸顔
   いつも楽しそうなお気楽娘
   とても優しい姉ちゃん
   ちょと気弱

たけこ♀サビ
   2011年6月上旬生
   同年10月23日うちの子
   般若顔
   機嫌良くても怖い顔
   物おじなし
   遠慮なし

まつこ♀キジ白
   年齢不詳
   たぶんシニア
   2012年8月14日うちの子
   仏頂面
   マイペース
   ぼややん
   不思議系おばさん


お先に虹の橋へ
   ポン(mix犬)
   ハイジ(Gピレ)

最新記事
最新コメント
ランキングに参加してます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。