2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れてはいけない
長くて暗いっすよ
すんません


こないだTVドラマでペットの安楽死をテーマにしてたのを見た。
(なんのドラマかわかる?にひ)

すごく真顔で見てしまったと思う。
その時間はなぜか、ポンとうめが私にひっついて離れなかった。

動物っちゃすごいねぇ。
なんか感じたんやろか?

なるべく考えないようにしてたのかも
だけど、ちょっと思い出してはすぐに泣くくらいなら
自分の後悔にちゃんと向き合わなくちゃいけない

4年前、私も当時飼ってたイヌの安楽死を考えたもんだからねぇ。

グレート・ピレニーズのハイジ(♂)
当時10歳
体はでかいがポン姉ちゃんには逆らえなかった優しい子
左後肢に骨肉腫

ブラシの時、左後肢を触られるととても嫌がってて
おかしいなぁ、と思っていたのに
その頃仕事で頭がいっぱいいっぱいで
すぐに気付けなかった私のバカ

年1回の健康診断の時に何気に足が腫れてる気がすると先生に言ったら
先生急に真剣な顔で足を診だしてレントゲンも撮って
「たぶん、骨肉腫ですよ。肺に転移してる可能性も高い。」と
理性では仕方がないと受け入れてても、感情は受け入れられない
骨肉腫の可能性を打ち消したくてお願いした細胞診も
結果は黒
真っ黒

先生から今後起こりうることを聞けば聞くほど
気持ちは絶望へ向かうばかり

ハイジはすごく痛い思いをするんだ
そんなに辛い思いをさせていいのか
動けなくなって痛い思いばかりして
それならいっそ安楽死を選んだほうがいいのか
自分の責任でハイジの命を終わらせる方がいいか

そんな思いを先生に言うと
「簡単に考えない方がいいですよ。
悩んでそれを選択しても、結局後悔してしまうこと多いんですよ。」

自分ではそんなに簡単に考えてたつもりはなかったんだけど
今思えば、ハイジのことよりも
苦しんでるハイジを見たくない自分のために
安楽死を考えてた気がする

現実を受け入れきれないで、
めそめそしたり落ち込んだりしてる私の前で
ハイジはいつもと変わらないへらへら顔で
私を見てた

イヌが自分の体内で起こっている異変に
気づいているのかはわからないけど
へらへら笑い顔をしてるハイジを見ていると

「動物は前しか見てないんだな
何があっても生きようとしてるだけなんだな
死を怖がることはないんだろうな
ならば、生きようとしてるハイジの手助けをしよう
そして、こんなにも生きようとしてるやつを憐れむのは失礼だ」

書いてみれば、たった5行なんだけど
これに辿り着くまでにすごい時間がかかった気がするなぁ

病院の診察室で泣きわめいたり、
この状態ではその治療は現実的ではないと言われてるのに
放射線治療をする!と言って先生を困らせたり
(某大学病院に連れて行くのには、ハイジの体力や状態では
ハイジに負担をかけるだけだったのです、今思えばね)

いやぁ、病院の先生や看護師さんには
すっごく迷惑かけた気がするわ(笑)

結局治療は対症療法で痛みを抑える薬を使うのみ
それでも痛みは強くなってきて
そろそろモルヒネのような強い薬を使わなきゃいけないかな
と、思ってた矢先

パンの白いとこしか食べなくなってたハイジは
介助がないと起き上がれなくなっていて
体力もなくなって心臓も弱ってきて
水を飲んだ時に誤嚥したんです

そのときの苦しみが、かなりの負担を心臓にかけたようで
トン・・・と心臓が止まりました
たぶん、ショック死

仕事に行く直前だったから
仕事場に休む連絡もできず
とにかく仕事場に行って
休む段取りをして
すぐに戻って病院に連れて行こうと思ったのに
間に合わなかった

苦しいはずのハイジの
仕事場に行こうとする私を見る時の顔が優しくて
「おかーさん、行っておいで」と
言ってるみたいで

何年経ってもあの時のあの顔が忘れられない


早く病気に気付けなかったこと
安楽死を考えたこと
最期まで看取ることができなかったこと

後悔ばっかり
ごめんなさいばっかり

だけど、決して忘れてはいけないこと


ハイジのことがあったから
ポンにもうめこにもできるだけの事はしたい
やらずに後悔するのなら、
やってみて凹むほうがいい


s-010_convert_20101215213830.jpg
s-013_convert_20101215213928.jpg
外でへらへら笑いながら遊ぶハイジ

亡くなる2ヶ月くらい前ではなかろうか?
この笑顔にまた会いたいなぁ



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

「動物は前しか向いていなんだな・・・・」
の5行、心に響きました。
ハイジちゃんの笑顔、幸せそう。
ひえぽんさんと暮らして幸せだったと思います。
読み終わったら、涙涙でした。
こちらでは初めまして(`・ω・´)

えっと、涙が止まりません。ハイジさんの笑顔を見るとやはりやり切れない思いが込み上げてきます。
でも、その時の状況でそうするしかなかったのだと自分自身を納得させるしかないのだと思います。
後悔があったからこそ、今度は同じ思いはしないようにと前を向いて歩けるような気がします。
あまりご自分を責めないでくださいね。
実家で飼ってたビーグルのアンジーもガンで7才で亡くなりました。
抗がん剤の投与などで毎月病院通いしてましたが、あまりの痛みと苦しさに家の柱を齧った後がありました。
どれほど苦しかったことか・・・そんな中でも離れて暮らしていた私が帰ってくると尻尾を力なく振りながら出迎えてくれた姿、今でも忘れません。
動物って本当に凄いなあって思います。
そんな動物の心に真っ直ぐに答えていけたらいいですね。
心に残るお話をありがとうございました(*^_^*)
シュタイナーの臨死体験という本では
「動物は死ぬと種の集合体に同化し、同じ種の一部として輪廻するが
 名前を付けられて可愛がられた動物は独立した魂となり
 愛する人間が死んだ時に道案内として現れる」そうです
やらなきゃよかった後悔より
やっときゃよかった後悔の方が苦いとわたしも思います
今はうめちんとポンさんだ!
わたしはモモだ(笑)
お久しぶりになってしましましたが、
私は安楽死に立ち会ったことがあります。
といっても自分の飼いネコにではなく、
他人様のワンコとかですけど。
それでも、飼い主さんのお気持ち、その時の状況、
今でも忘れられません。
ハイジちゃんの笑顔、なんて素敵なのでしょう。
こんな素敵な笑顔の持ち主ですもの、
最期の時が苦しかったとしても、
きっとほほ笑む天使たちと楽しくスグに笑顔を取り戻したでしょうね。
ひえぽんさんの大切な思い出ですね。
コメントありがとうございます♪
>kettyさん
ハイジは保健所行き直前で引き取ったんですよ。
始めはガウガウで手がかかりましたが、だんだんと可愛い奴になりました(笑)
元々が優しい性格だったんでしょうね。
私がリーダーと感じさせるために、ハイジと取っ組みあって引き倒して馬乗りになったのが良い思い出です(笑)

>お地蔵さん♪
こちらでは初めまして!えへへ
動物たちのね、あのひたむきな目がたまらんのですよ。
あの目を裏切りたくない、とハイジのおかげで思うようになりました。
だけど、自分には限界があるから(経済的にも)できるだけのことをがんばろう!と。
それでいいんだ、と思っています。
こちらこそ、アンジーちゃんのお話をありがとうございました。

>しおこさん
そっか、じゃあまた会えるね!
あ、そういえば父が亡くなる直前(もうハイジはいないのに)「あそこにハイジがおる。庭におるぞ。」と言ってた・・・。
迎えにきてたのか!?
そして「ポンを迎えに来ないけん」とも言っていた・・・。
お父様、まだこなくていいです(笑)

>sallyさん
良い笑顔でしょ?でしょ?
アホな子ほどかわいい、とはよく言ったもんです(笑)
ポンとハイジを連れて訓練所に通っていたのですが、進み具合が全然違う(笑)
ポンはどんどん進んでいくのに、ハイジはえっちらおっちら。
それがまた可愛かったりするんですけどね♪
安楽死の立ち会い。
自分の仔ではなくても辛いですね。
安楽死を否定はしませんが、ほんとに最後の最後の選択としては有りなのかな?とは思っています。
ただただ、泣いてしまいました。ハイジちゃんも、良い飼い主さんに、めぐり逢えて幸せだったと思います。ハイジちゃんのご冥福、お祈りします!  私、勤務先の犬、まいにち散歩させてるんですけど・・・二人いたんですけど老犬のほうが・・・足がたてなくなって・・・私が行くと立ち上がるんです!あるけないくせに、散歩行こうって・・それ見るのが、辛くて・・一日行かなかったんです。  そしたら、夜、息をひきとったそうで・・よそんちの犬だから仕方ないけど・・・さいごの一日行かなかったのが・・・今でも・・・心残りです。

後悔しても仕方ないから、後悔しないように・・・って思います
プロフィール

ひえぽん

Author:ひえぽん
お気楽なおひとりさまです。
イヌ好きだったはずが、
今やネコまみれ。

うめこ♀茶トラ
   2008年8月10日生
   同年11月23日うちの子
   丸目丸顔
   いつも楽しそうなお気楽娘
   とても優しい姉ちゃん
   ちょと気弱

たけこ♀サビ
   2011年6月上旬生
   同年10月23日うちの子
   般若顔
   機嫌良くても怖い顔
   物おじなし
   遠慮なし

まつこ♀キジ白
   年齢不詳
   たぶんシニア
   2012年8月14日うちの子
   仏頂面
   マイペース
   ぼややん
   不思議系おばさん


お先に虹の橋へ
   ポン(mix犬)
   ハイジ(Gピレ)

最新記事
最新コメント
ランキングに参加してます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。