2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニヤリ顔となかよしさん
どもども。

その後のまつこは調子良いみたいです。
しっかりカリカリを食べてますよー。

そんなまつこの顔。


ニヤリ

思いっきりのニヤリ顔。
手術してから、こんな風に左口角上げて
ニヤリ笑ってるような顔によくなるのです。
臼歯がなくなって、右下の犬歯もなくて
ぐいっと左側に曲がってる顎のせいかな。
左口吻が犬歯にひっかかりやすいみたいよ。
なので、こんなニヤリ顔。


最近出番の少なかったかうめたけは

ぴったんこー

相変わらずのなかよしさんです。
ここにまつこも交じるといいのになー。



けんかごっこのたけまつと
それをじとーっと見るうめち(笑)

こんな風にリビングでたけまつ暴れることも増えてきたし
まつこがリビングでごろごろすることも増えたし
いちおー進歩してるかな?
検査結果
退院してからのまつこおばさんは元気です。

カリカリもがつがつ食べてますよ。
うめたけのも盗み食いしてますよ。



さいきんおなかすくのよー。あのりょうじゃたりないわー。あごまがってるけどけっこうたべれちゃうのよ♪(ま)



そんなまつこおばさんですが、
実は先日の手術のときに口の中にしこりが発見されてたのです。
先生は口内炎の炎症によるものの可能性が高いけど、
扁平上皮ガンの可能性も捨てきれないと。

なので、手術中にそのしこりも取っててくれてて
それを病理検査に出してたのです。


口内炎の次はガンかよー(-_-;)
まあ、どうなのかはっきりせずにもやもやするくらいなら
検査してはっきりさせたほうがいいや!
ガンならガンでそれなりの対応すればいいしな。
と、開き直っていましたのです。


そしたら今日、院長先生からお電話をいただきました。
病理検査の結果は

「形質細胞性口内炎」

悪性のものじゃなかったよー!


あぁ、ホッとしたー!

これで心配事がまた一つ減ったね、まつこさん。
といっても、これは再発することが多いらしいから要注意だけどね。

これからじっくり元気になろうね。
かかりつけの先生からは、あと1キロ太ろうね♪
って言われてるからね。


これからふっくらせくしーなまつこになるわよ。ふふん♪(ま)
まつこ退院
26日に手術して、28日の昨日まつこは無事退院しましたよー。

上の歯は犬歯二本残して臼歯は抜き、下の歯は臼歯を全部切除して、
顎がずれてるせいで上顎にあたってた右の犬歯も切除しました。

昨日仕事が終わって病院へ直行!
入院室から出てくるとき怒りまくってました(^_^;)

その時ね、若い先生に「まつこちゃんの口をきれいに拭いてあげて」と
院長先生が指示したんだけど、まつこ怒っててなかなか口を
若い先生に触らせなかったんよ。
そしたら院長先生が

「もういいよ。それより早くオカアサンに会わせてあげて。その方がおちつくよ。」

って言ってくれたんよー!
飼い主さんじゃなくて、オカアサンよ。
あぁ、この先生いい人だと思った。


手術後の経過とこれからの予定を聞いて
支払い済ませていざ我が家へ!



まったくもー!どういうこと?
くちのなかがすかすかする!
はやくつれてかえってよ!(ま)

悪い顔して文句たれてます(笑)



先生からは「今夜は疲れて食べないかもよ」と言われてたのに


がつがつがつがつ!

ま、こんだけがっついてくれたら安心だわー(笑)
ウンチョスもたっぷりしてくれたしね。

元気に帰ってきてくれてよかったー!
夜中にはワタシのベッドにもやって来て
うめたけとサンビキで一緒に寝てくれたし。
うめたけともトラブったりしなかったし。


今日は床暖房入れたらすぐに気づいてリビングにごろーん。


にゃんだ?いつもよりあったかくてきもちいいにゃー(ま)


そして1週間は柔らかいたべものをって言われてたのに
気づいたらうめたけのドライをこそこそ食べてたよ(笑)

抜糸は二週間後。

ぼちぼちでいいからさ、調子良くなるといいね。

まつこ、よくがんばりました。

手術します
今日は待ちに待ったまつこを歯科の専門の先生に診ていただく日。
やっとここまできたよー!

まつこと一緒に海を渡り、山口県宇部市へ。

こちらがその病院。

診察開始10分前に無事到着。
まつこは7番目だったー。
すごいね、人間の病院並みだ。
ひっきりなしに患畜さんがやってくる。
待合室が空になることがないのよー。


もー!くるまゆれるしいつもよりながいし
それにここはどこにゃのよ!(ま)

すごく不機嫌なまつこ。
車の中ではずっとブーブー文句たれてましたよー(笑)



やっぱりまつこのご飯の食べれなさは、歯肉口内炎のせい。
痛くて食べれないのよね。

内科的治療ならステロイド等の薬をずっと使い捨て続けるんだけども、
どうもまつこさん血糖値がずっと高くて糖尿病予備軍。
ステロイドを使うと糖尿病のリスクが高くなるそうな。

外科的治療なら抜歯なんどけども、まつこの場合顎の骨折があるので
歯を根っこから抜くことはできないんだって。
なので、根は残して歯を深いところで切り取って縫い合わせるそうな。

先生からは手術が今の状態では最善の方法と思います、と言われたよ。

先生の説明は端的で分かりやすくて納得のできるものでした。
今の状態に糖尿病も加わるのはまつこの負担も大きくなる。
それは避けたい。
手術の負担も大きいけど、すぐに完治するわけでもないけど
ワタシは手術に賭けようと決めました。

術前検査の結果もオッケー。
手術は26日(月)になりました。
手術中のまつこの様子で犬歯を残すか取るか決めてもらいます。
犬歯を残して経過を見ながら抜歯するか決めることが多いらしいけど、
まつこは顎が骨折でずれたままだから
できれば一度で取れるなら取った方が後々の負担が少ないみたい。

だけど、まつこは正確な年齢がわからないから
まつこがどのくらい手術に耐えられるかどうか
出たとこ勝負で判断してもらうことにしたのよ。

そして、手術の日まで痛みを抑えるのに効く注射をしてもらいました。
注射4本!
まつこがんばりました(笑)

まつこ、あと少しまたがんばろうね。

あーい(ま)


そして、こちらのお二方もよろしくね。

しかたにゃいな、まつこおばさんのためにゃ(う、た)
郵便でーす
ネコ友さんから、まつこに郵便ですよー。
動物守護の御守りですよー。



嬉しいねぇ。
15日の診察にお供してもらおうね。

ドラたんさん、いつも気にかけてくださって
ありがとうございます♪


これが届いたときね。
配達のおじさん来たのでドア開けたら

「○○(ワタシの苗字)まつこさんに郵便です」
と真面目な顔で言われて吹きそうになった(笑)

宛名見たら、○○○○(ワタシの氏名)様方 まつこ様やったとです。

郵便配達のおじさん、まつこって人がいると思ったよね(笑)


さて、ここ数日のまつこ。
薬が効いてるからか食べます!
カリカリも食べます!!

しかも、うめたけの大きめの粒のカリカリも食べます!!!


うめたけご飯を盗み食いmgmg



あたしのごはんより、あのこたちのごはんのほうがおいしそうなんだもん
にゃんかずるいー(ま)



こないだまた調子悪くなって熱も出たときに
ステロイドの注射打っただけで、あとはいつもの痛み止を飲んでるだけなのに
口の中はまっかっかのままなのに
わりと食べるんですよー。

この調子が15日の診察まで続いてくれるといいな。
って言ってたら調子悪くなったりして…。
プロフィール

ひえぽん

Author:ひえぽん
お気楽なおひとりさまです。
イヌ好きだったはずが、
今やネコまみれ。

うめこ♀茶トラ
   2008年8月10日生
   同年11月23日うちの子
   丸目丸顔
   いつも楽しそうなお気楽娘
   とても優しい姉ちゃん
   ちょと気弱

たけこ♀サビ
   2011年6月上旬生
   同年10月23日うちの子
   般若顔
   機嫌良くても怖い顔
   物おじなし
   遠慮なし

まつこ♀キジ白
   年齢不詳
   たぶんシニア
   2012年8月14日うちの子
   仏頂面
   マイペース
   ぼややん
   不思議系おばさん


お先に虹の橋へ
   ポン(mix犬)
   ハイジ(Gピレ)

最新記事
最新コメント
ランキングに参加してます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。